エイチ・アイ・エス、2020年にも宇宙支店オープン 初夢フェアの「成層圏ツアー」大人気で

his

エイチ・アイ・エス(H.I.S)は、「H.I.S.宇宙支店」の建設を行うと発表した。これにより、海外61カ国の127都市186拠点と国内303拠点の世界一の進出規模(トランスコスモス・アナリティクス調べ)から宇宙規模に拡大する。

これは、初夢フェア2015で発売した「成層圏ツアー」の反響が予想以上に大きく、利用者へのサポートをより強固にするために建設するもので、2020年の営業開始を目指す。

また、支店長とスタッフの募集も開始しており、20歳以上35歳未満の健康的な男女が対象。2年以上の無重力浮遊状態での業務経験がある方を優遇するとしている。地球上で天文学の地上観測に最適な場所の一つとされている、マウナケア(ハワイ島)で実地研修を予定している。

なお、ロシアのソコル飛行場からジェット戦闘機M29に搭乗して成層圏へ向かう、成層圏体験ツアーは、一人あたり3,662,950円から発売している。 

詳細はこちら