「THEアクセス成田」、成田空港第3ターミナルでの乗車券販売を開始

t3_40

ジェイアールバス関東とビィー・トランセホールディングス傘下の平和交通とあすか交通は、4月8日の成田空港第3ターミナルの開業に伴い、バス乗車券カウンターで、便指定の乗車券の販売を開始します。

これまでは、バス車内での支払いのみとなっており、バス停に並ぶ必要がありましたが、4月8日以降は便指定の乗車券を購入すれば、バスの到着まで屋外で待つ必要がなくなります。京成バスなどが運行している「東京シャトル」では、既にカウンターでの販売を行っています。

「THEアクセス成田」は、4月8日以降、全121便と約50%の大増便を行い、終日10分から20分間隔で運行します。

■関連記事
「THEアクセス成田」、女性専用の深夜バスの運行を12月16日より開始!
ジェイアールバス関東、成田空港格安バス参入を正式発表 来年4月に本数拡充

詳細はこちら