ニュージーランド航空、ボーイング787-9型機を8月中旬から東京/成田線全便に投入 12月からは週10便運航

d4270-24-695053-1

ニュージーランド航空は、東京/成田〜オークランド線の全便に、8月中旬よりボーイング787−9型機を投入すると発表しました。これにより、供給座席数は7%増加します。

また、12月3日から2016年3月までの間は、同路線を週10便に3便増便。2014年冬スケジュールでは、東京/成田〜クライストチャーチ線を運航していましたが、これを運休し、オークランド線を拡充する。オークランドからは、ニュージーランド国内をはじめとした各地への乗り継ぎができる。

■ダイヤ
NZ94 東京/成田(14:25)〜オークランド(05:10+1)/月・木・土
NZ90 東京/成田(18:30)〜オークランド(09:15+1)
NZ95 オークランド(01:15)〜東京/成田(08:15)/月・木・土
NZ99 オークランド(09:55)〜東京/成田(16:55)

■関連記事
ニュージーランド航空、エコノミークラス3席をフラットベッドにできる「スカイカウチ」を日本線でもサービス開始!
ニュージーランド航空、ボーイング787型機を東京/成田〜オークランド線に毎日投入へ! 上海/浦東線への投入を延期

詳細はこちら