IIJ、日産レンタカー12店舗で訪日外国人向けSIMカードの販売開始 4月から

IIJ

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、訪日外国人向けに、モバイルデータ通信サービスとして提供しているプリペイド型SIMカード入りパッケージ「Japan Travel SIM powered by IIJmio」を、日産カーレンタルソリューションが運営する12店舗で、4月1日より発売を開始すると発表した。

「Japan Travel SIM powered by IIJmio」には、あらかじめ高速通信用のデータ量が2GB分含まれており、SIMフリー版のiPhone等にSIMカードを挿入し、本体の設定を済ませるだけで手軽にデータ通信が始められる。通信速度は、下り最大225Mbps、上り最大50Mbps。利用期間は初回利用日から3ヶ月後の月末まで。日本国内のNTTドコモのLTEと3Gの利用可能エリアで利用できる。価格は3,900円。

発売箇所は、新千歳空港、札幌駅南口、成田空港第1ビルカウンター、成田空港第2ビルカウンター、新宿駅西口、羽田大鳥居駅前、中部国際空港、京都新幹線駅前、関西空港、難波OCAT、福岡空港、博多新幹線駅前の日産レンタカー各店舗。

レンタカー会社でのプリペイドSIMの販売は国内で初めて。