エア・カナダ、大阪/関西〜バンクーバー線のスケジュールを変更 大阪/関西発は深夜に

ac

エア・カナダは、5月1日から10月24日まで、季節定期便として就航する、大阪/関西〜バンクーバー線のスケジュールを大幅に変更すると発表しました。

従来は、大阪/関西を午後4時台に出発するスケジュールでしたが、これを深夜に変更します。これに伴い、東京/成田発や予約日から7日以内の便への変更を受け付けています。

機材は、ボーイング767−300ER型機を使用し、レジャー路線などを運航するエア・カナダルージュが運航します。

5月のみ、AC1952便は月・水・金・土曜、AC1951便は火・水・金・日曜の週4便の運航となります。

■ダイヤ

AC1952 大阪/関西(22:05)〜バンクーバー(15:40)/月・火・水・木・土
AC1951 バンクーバー(17:45)〜大阪/関西(20:35)/月・火・水・金・日

詳細はこちら