リムジンバス・京都〜関西空港線、京都市中心部に停留所新設 本数増加も


17

関西空港交通・大阪空港交通・京阪バスの3社は、京都〜関西空港線で、4月25日より、利便性向上のために停留所の新設と経路延長を行うと発表した。

京都大学と京都府とともに、インバウンド旅客等への対応についての検討を重ね、取り組みを進めているもので、インバウンド需要の高まりや、格安航空会社(LCC)の利用が大きく増加している状況を考慮した。

京都市中心部の、「堀川五条」「四条烏丸」「烏丸御池」「京都市役所前」の4ヶ所の停留所を新たに設置し、1時間に1便は停車することを基本とした運行を実施。既存停留所の「京都駅八条口」は1時間に2便を基本とした運行を行う。

これにより、京都発は5便増加した1日38便、関西空港発は7便増加した同40便を運行する。