ゴールデンウィーク、航空券とホテルの予約トップはバンコクに!

jtb

ジェイティービー(JTB)グループのi.JTBは、4月25日から5月5日出発分のゴールデンウィーク期間のインターネット予約での人気都市ランキングを発表した。

2014年のゴールデンウィークは、4月中出発を絡めた「前半型」が多かったものの、2015年は、5月中出発の”後半型”の旅程にシフトしている傾向とのこと。

航空券、ホテルともに1位はバンコクとなった。航空券の2位以下は、ホノルル、ソウル、台北、グアム、上海、パリ、セブ、マニラ、香港の順。また、アジア圏では、セブやマニラが昨年の10位圏外から上昇した。ホテルの2位以下は、パリ、ホノルル、台北、ソウル、ニューヨーク、グアム、香港、ウィーン、ローマの順となった。

バンコクは、2014年のランキングから大きく上昇しており、政情不安などによる一時的な低迷から復活の兆しが見えるとしている。