大阪ステーションシティに「蔦屋書店」が5月8日オープン 「LUCUA 1100」に

osc

JR西日本SC開発は、4月2日に、大阪ステーションシティノースゲートビルディング西館に商業施設「LUCUA 1100」(ルクア イーレ)をグランドオープンすると発表した。

西日本初出店となる、「梅田 蔦屋書店」(9階)は、5月8日にオープン。広さは1200坪で、代官山 蔦屋書店、湘南T-SITEを手がけたクライン・ダイサム・アーキテクツによる建築、設計デザインで、居心地の良い空間を提供する。営業時間は午前7時から午後11時までとなる。

また、「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」(10階)は、4月27日にオープン。2004年にニューヨークで創業したステーキハウスで、西日本には初登場となる。営業時間は午前11時から午後11時まで。