【速報】「東京シャトル」、成田空港第3ターミナル開業でダイヤ変更 深夜便の時間調整は取り止めに


東京シャトル



京成バスグループなどが東雲車庫・東京駅〜成田空港間を運行している「東京シャトル」は、4月8日の成田空港第3旅客ターミナルのオープンに合わせ、ダイヤ改正を行う。近日中に発表を行う計画。

従来はターミナルの開館時間に合わせ、パーキングエリアで時間調整を行っていた、深夜に出発するバスは、時間調整を行わずに空港に到着する形となります。これにより、東京駅を午前1時30分に出発する便は成田空港に同2時35分に到着、同1時50分に出発する便は同2時55分に到着、同2時10分に出発する便は同3時15分に到着します。

また、ほぼ全ての便で、所要時間が最長15分程度長くなる見通しです。

現在のところ、第3旅客ターミナルへの乗り入れは明らかになっていますが、それ以外のターミナルにも乗り入れるのかは明らかになっていません。

詳細はこちら