福岡都市圏と北九州空港を結ぶリムジンバス、1日5往復を1,000円程度で 早ければ7月にも

kitakyusyu

北九州空港と福岡都市圏を結ぶリムジンバスの運行が、早ければ7月にも開始される計画です。

地下鉄天神駅周辺とJR博多駅周辺から福岡都市高速、九州道、東九州道を通り、北九州を結ぶルートで、午後10時から午前7時の早朝・深夜時間帯に1日3往復、新規就航の航空路線に合わせた同2往復の計5往復を運行し、チャーター便などに接続する臨時便を運行する可能性もある。

40席程度の高速バスタイプの車両を使用し、運賃は1,000円程度になる見通し。


福岡県は、2015年度の暫定予算案で、北九州空港広域アクセス向上事業費として、運行事業者への助成金を約6600万円計上。発着枠の限界が近づいている福岡空港と北九州空港を一体化する「マルチエアポート」の推進を行うことで、相互補完を目指す考えです。 

詳細はこちら