スカイトラックス、ANAを3年連続で「5スター」に認定

ana_skytrax

イギリスの格付け会社、SKYTRAX(スカイトラックス)社は、「エアライン・スター・ランキング」で、全日空(ANA)を最高評価となる「5スター」に認定した。2013年、2014年に引き続き、3年連続での認定となる。

3月20日午前10時より、羽田空港国際線ターミナルで、スカイトラックス社のエドワード・プレイステッド最高経営責任者(CEO)、ANAの篠辺修代表取締役社長、芳賀千里さん(ミス日本2015、2015年度ANAグループ入社内定者)が出席し、認定証の授与式が行われた。

また、記念品として、ANA係員の手書きメッセージ付きの、5スターロゴを模ったチョコレートの配布を行っている。

「5スター」を獲得しているのは、ANAのほかに、アシアナ航空、キャセイパシフィック航空、ガルーダ・インドネシア航空、海南航空、カタール航空、シンガポール航空を合わせた7社。その他の日本の航空会社では、日本航空(JAL)が「4スター」の認定を受けている。