エア・ドゥとスターフライヤー、3月29日より連帯運送 スルーチェックインなどが可能に

hd2

エア・ドゥとスターフライヤーは、3月29日より連帯運送の取り扱いを開始し、乗り継ぎ利用の際に最終目的地まで、航空券の予約・購入、スルーチェックイン、スルーバッゲージなどが可能になると発表した。

エア・ドゥとスターフライヤーの空港カウンターで、他社便を含めた旅程でも一括購入が可能になる。インターネットでの予約購入は対象外であるものの、予約・案内センターでは、一部の運賃と料金のみ一括で購入できる。

また、連帯発券を行った場合に限り、最終目的地までスキップサービスの利用が可能になり、経由地に到着後は直接出発ゲートに向かうことができる。同一ターミナルでの発着時に限るため、スターフライヤーの北九州発着便に羽田空港で乗り継ぐ場合は対象外となる。

連帯運送の開始を記念し、両社は共同キャンペーン「『AIR DO&スターフライヤーで FLY!九州』キャンペーン」「『スターフライヤー&AIR DO で FLY!北海道』キャンペーン」を、My AIRDOとスターリンク会員を対象に実施。特典航空券座席の相互利用や、連帯運送利用時のボーナスポイント、航空券などが当たるキャンペーンを行う。

詳細はこちら