ANAHD、株主優待の名称と使用方法変更 スキップサービスの利用が可能に

nh

ANAホールディングス(HD)は、2015年度上期以降発行分の「株主優待券」「株主特別優待券」の名称と使用方法の一部を変更すると発表した。

名称を「株主優待番号ご案内書」に変更し、サイズをキャッシュカードほどに小さくする。搭乗までに株主優待番号と登録用パスワードの登録で、「株主優待番号ご案内書」の回収は不要になるため、従来は利用できなかった「スキップサービス」の利用が可能になる。ANA@deskの利用の場合には、従来どおり、「株主優待番号ご案内書」を回収する。

また、5月20日に株主専用のホームページを開設し、メールによる情報発信や、新たに開催する株主対象の機体工場見学会への申し込み、年末に配布しているカレンダーの選択などができるようになる。

詳細はこちら