ノックスクート、ソウル/仁川・南京〜バンコク/ドンムアン線に就航 5月から初の定期便

nokscoot

バンコク/ドンムアン拠点の格安航空会社(LCC)、ノックスクートは、ソウル/仁川・南京〜バンコク/ドンムアン線に初の定期便を就航させると発表した。

南京線は5月5日から、ソウル/仁川線は5月10日からを予定しており、いずれも週3便。ソウル/仁川線は、6月1日から毎日運航に切り替える方針。

就航記念特別運賃は、ソウル/仁川線は2,555タイバーツ(約9,520円)、南京線は888タイバーツ(約3,310円)。すでに発売を開始している。

日本線の就航はさらに長引く可能性もあり、すでに4月までのチャーター便の運航予定を発表しています。

■ダイヤ

XW88 バンコク/ドンムアン(13:40)〜南京(18:50)/火・木・土
XW87 南京(20:00)〜バンコク/ドンムアン(22:40)/火・木・土

XW52 バンコク/ドンムアン(02:15)〜ソウル/仁川(09:35)
XW51 ソウル/仁川(11:40)〜バンコク/ドンムアン(15:10)

■関連記事

ノックスクート、3月1日に東京/成田就航へ 7日から大阪/関西線にも

ノックエア、ノックスクートのボーイング777型機を使用したフライトを実施!

詳細はこちら