エミレーツ航空、ドバイ〜デンパサール線に就航 6月3日から

emirates

エミレーツ航空は、ドバイ〜デンパサール線に、6月3日より就航すると発表した。

これにより、エミレーツ航空の就航地は148都市に拡大。アジア太平洋地域では、13カ国23都市に就航することになる。

エミレーツ航空は、1992年に、シンガポール・コロンボ経由で週3便、ジャカルタに就航。現在は、直行便として1日3便を運航している。

ボーイング777−300ER型機で毎日運航する。

■ダイヤ
EK398 ドバイ(08:20)〜デンパサール(21:40)
EK399 デンパサール(23:40)〜ドバイ(05:00+1)

詳細はこちら