Uberとスターウッドが提携、世界各地のUberの利用でSPGポイント獲得が可能に

spg

スターウッドホテル&リゾートワールドワイドと、世界の主要都市でスマートフォンアプリによるハイヤー配車サービスを展開している「Uber(ウーバー)」は、世界各地でUberの利用で、スターウッドプリファードゲスト(SPG)のStarpoints(スターポイント)が積算される戦略的パートナーシップを締結した。

特設サイトで、既存のSPGとUberのアカウントをリンクさせたうえで、1年に1回、スターウッドホテルを利用するだけ。その後は自動的に、1米ドル当たり1スターポイントポイントが貯まるようになる。また、宿泊利用時には、プリファード会員は2倍、ゴールド・プラチナ会員は3倍、プラチナ75会員は4倍のポイントが積算される。

スターウッドホテル&リゾートのアダム・アーロン最高経営責任者(CEO)は、「UBER との新たな提携は、SPG 会員の皆様に特典への近道を提供し、ハイテクと洗練されたタッチで旅行をグレードアップする、スターウッドの取り組みの一環です。UBER のような最先端かつ革新的な企業と提携できたことに大変満足しています。UBER が交通手段にもたらした革新的改善には大きな感銘を受けました。」とコメントしている。

詳細はこちら