JCB、京都駅ビル内に海外JCB会員専用ラウンジオープン 国内上級会員向けも

ninomiya

ジェーシービー(JCB)は、4月1日より、京都駅ビル内に、海外発行カードと国内の「ゴールド ザ・プレミア」以上のカード会員向けに、ラウンジを開設すると発表した。

海外発行会員向けに開設する「JCB PLAZA Kyoto」は、”和”を基調として落ち着いた空間の中で、観光案内やレストランなどの予約代行、荷物の一時預かりなどのサービスを提供する。外国人向けの施設は、東京・有楽町に次いで2カ所目。2014年9月時点で、JCBカードの海外会員数は1891万人。

国内の「ゴールド ザ・プレミア」以上のカード会員向けに開設する「JCB Lounge 京都」は、ガイドブックや情報誌、ドリンクを用意する。

「JCB PLAZA」は、現地情報に精通したスタッフが、観光情報や優待店情報の提供、ホテルやレストラン、オプショナルツアーの手配などを行う、JCB会員様向けサービス窓口。1990年に開設し、現在世界61カ所に設置し、年間20万人以上が利用している。