ANA、国内線特典航空券の必要マイル数を引き下げ 片道5,000マイルからに!

DSC_0005

全日空(ANA)は、2月24日発券分かつ4月24日搭乗分より、ANAマイレージクラブ(MAC)の国内線特典航空航空券の交換に必要なマイル数を引き下げると発表した。

これまで、片道あたり最低7,500マイルからとなっていたものを、同5,000マイルに引き下げる。

具体的には、東京〜大阪間など距離が300マイル以下の路線では、同5,000マイルから7,500マイル。東京〜札幌間など距離が301マイル以上600マイル以下の路線では、同6,000マイルから9,000マイル。東京〜沖縄間など距離が601マイル以上1,000マイル以下の路線では、同7,000マイルから10,500マイル。東京〜石垣間など距離が1,001マイル以上1,200マイル以下の路線では、同8,500マイルから11,500マイルとなる。

■関連記事
ANA、1マイルから「ANA SKYコイン」に交換できるサービス開始へ 日本初

詳細はこちら