ANA、スカイマーク支援意向表明 「健全な発展に貢献」

P1000193

ANAホールディングス(ANAHD)は、2月23日、スカイマークの支援スポンサーへの参加意向表明書を、ファイナンシャルアドバイザーのGCAサヴィアンに提出したと正式に発表した。

ANAHDが発表した資料では、「航空運送事業で最も重要である『安全を基盤とした本邦航空会社の健全な発展』が必要であると認識しております。過去、本邦航空会社2社の再建に携わった当社が本件に携わることにより、最優先事項である安全面をはじめとした本邦航空会社の健全な発展に貢献できるものと考えることから、本件への参加を表明する次第です。」と応募趣旨を説明。出資を含む、包括的な事業スポンサーとして応募を行ったとしている。

今後は、GCAサヴィアンが、スカイマークを支援しているインテグラルとの共同スポンサーの選定を進めるとみられる。

詳細はこちら