シンガポール航空、エアバスA380型機を大阪/関西〜シンガポール線に投入 8月の一部で


放水式画像

シンガポール航空は、大阪/関西〜シンガポール線にエアバスA380型機を、8月の一部の日限定で投入します。

昨年8月には9日間、12月にも1日限定で同型機を就航させていました。

シンガポール航空のスケジュールによると、大阪/関西発は8月3日・4日・8日・9日・12日〜16日、シンガポール発は8月3日〜9日・15日・16日となっていますが、機材繰りが合わないため、変動するものと思われます。

■ダイヤ
SQ619 大阪/関西(10:55)〜シンガポール(16:35)
SQ618 シンガポール(01:25)〜大阪/関西(09:00)

■関連記事
シンガポール航空、名古屋/中部〜シンガポール線にエアバスA380型機を投入 8月の2日間限定で
関西国際空港、エアバスA380型機2階部分に直接搭乗可能に 10月24日から

詳細はこちら