ニュージーランド航空、春〜秋の割引運賃が発売終了間近 燃油込み往復88,000円から

main

ニュージーランド航空は、4月から10月の東京/成田〜オークランド線で、燃油・諸税込み往復88,000円からの「早期購入割引運賃」を、2月28日まで発売している。

出発前に限り、20,000円で変更も可能。キャンセルは不可となる。途中降機は東京/成田、オークランド、クライストチャーチ、ウエリントンで、片道2回、往復計4回まで無料で可能。

国内各都市からの乗り継ぎ運賃の設定もあり、往復で10,000円から30,000円の追加料金が必要。全日空(ANA)、日本航空(JAL)便とコードシェア(共同運航)を行うニュージーランド航空の利用となり、料金は出発都市により異なる。また、ニュージーランド国内線の乗り継ぎ運賃も、往復15,000円から30,000円で設定されている。

ブッキングクラスは「P」で、ニュージーランド航空の「エアポインツ」のみ積算できる。

詳細はこちら