マリオット、コートヤードブランドのホテルが1,000軒突破 記念し全員に1,000ポイント付与

gr


マリオット・インターナショナルは、総客室数で世界第8位のブランド「コートヤード・バイ・マリオット」のホテル軒数が、3月に1,000軒を達成すると発表した。

「コートヤード」は、今年で32周年となるブランドで、マリオットのブランド別売上高では第2位と重要な位置を占めている。今後オープンする「コートヤード」ホテルの客室数は、マリオットの各ホテルブランドの中でも次第で、その半数以上はアメリカ国外を予定。今夏までに40カ国、アメリカ50州に進出する計画。

1,000軒目となるのは、アメリカ・ワシントン州の「コートヤード・ワラワラ」で、2月19日から3月31日までの間、各ホテルで祝賀イベントを開催する。

また、3月31日に全世界のコートヤードにチェックインした方全員に、マリオット・リワーズ1,000ポイントを特別に付与する。

詳細はこちら