ファーストクラスの航空券が約5,940円! 実はミスで無効に

ユナイテッド航空(メイン)

ユナイテッド航空が、約1,000席のファーストクラスを誤って格安で販売してしまいました。そのお値段はなんと50米ドル(約5,940円)から。ブルームバーグ紙など各国メディアが伝えています。

旅行系ブログやチャットなどインターネット上でその破格の値段が紹介されると、人々が格安ファーストクラス航空券を求めてユナイテッド航空のウェブサイトに殺到しました。

アメリカ・ビジネスインサイダーの記事によると、ロンドン/ヒースロー空港からニューヨーク/ニューアーク空港間で、本来なら6,000米ドル(約712,843円)かかるファーストクラス運賃を、なんと5,000米ドル以上値引きの75米ドル(約8,910円)で販売してしまったといいます。誤って格安で航空券を販売してしまった原因は、システムのエラーによって誤った為替レートを適用してしまったことにあるようで、ユナイテッド航空は、これらの航空券を無効としたものの、この対応について多くの乗客から不満の声が上がっています。

ニューヨークに住むアリソンさんは夫がイギリス・マンチェスターにいるため、年に会えるのは5回ほど。今回のトラブルが発覚する前、マンチェスターまでの航空券を125米ドル(約14,850円)で購入していました。「今回の対応が良ければ次回も使うのに。」と不満の声を漏らしているようです。

ユナイテッド航空では2013年にも無料航空券を誤って販売してしまう珍事がありましたが、その際購入された航空券は有効でした。

■関連記事
ユナイテッド航空、「無料」航空券を発売するミス!利用は認めるとのコメント!

詳細はこちら