北九州空港と福岡都市圏結ぶリムジンバス、来年度にも運行開始へ

kitakyusyu

北九州空港と福岡都市圏を結ぶリムジンバスの運行が、来年度にも開始される計画です。

福岡県は、2015年度の暫定予算案で明らかにしたもので、新たに設けられた、北九州空港広域アクセス向上事業費として、運行事業者への助成金を約6600万円計上しています。

北九州空港を発着するリムジンバスは、小倉や折尾、西鉄黒崎バスセンターなどへ運行していますが、福岡市内中心部からは乗り入れていません。福岡県では、発着枠の限界が近づいている福岡空港と北九州空港を一体化する「マルチエアポート」の推進を行うことで、相互補完を目指す考えです。

暫定予算案には、その他にも、北九州空港に関わる広報費にや旅客便誘致、貨物拠点化推進のための対策費も計上しています。 

詳細はこちら