Uber、一般人の車とライドシェアできる「みんなのUber」のサービスを福岡でスタート!

58

世界の主要都市で、スマートフォンアプリによるハイヤー配車サービスを展開している「Uber(ウーバー)」は、福岡で「みんなのUber」のサービスを開始した。

「みんなのUber」は、福岡県福岡市・春日市・志免町・糟屋町の2市2町がサービス対象。スマートフォンで近くで車を運転している人とマッチングし、”ライドシェア”を行う取り組み。検証期間中は無料となるものの、乗車時間は60分以内、1週間の乗車は5回以下である必要がある。

「みんなのUber」のドライバーはの身元確認や運転履歴の審査を行い、適切な自動車保険が適応されることを確認するとしている。また、到着予定時刻をお知らせる機能や、各乗車を5段階で評価する仕組み等を通じて、透明性の高い”ライドシェア”体験を提供するとしている。

詳細はこちら