北陸新幹線「グランクラス」のサービス内容を決定! 沿線の地酒や茶菓子も

_MG_8007

JR西日本・JR東日本・日本レストランエンタプライズは、3月14日から運転を開始する北陸新幹線の「かがやき」「はくたか」で導入する、「グランクラス」のサービス内容を決定したと発表しました。

_MG_7440

デザインコンセプトは「人と空間の和」。

日本建築の美しさ、漆塗りの深い色彩などを取り入れ、重厚な空間を演出。本革シートは電動リクライニング、広いシートピッチと大きな座面のゆとりある座席が18席配置されます。

_MG_7342

専任アテンダントによる車内サービスが行われ、沿線各地の食材など地域特性を活かすとともに季節感を演出した軽食、ワイン・日本酒・スパークリングアルコール類等沿線ゆかりものやノンアルコールドリンクにコーヒー・紅茶・日本茶・ハーブティ等のホットドリンク、コーヒー・緑茶・黒烏龍茶・コーラ・ミネラルウォーター・リンゴジュース等のコールドドリンク、沿線ゆかりの素材を取り入れた茶菓子、おつまみとしておかきを提供。

ブランケット・スリッパ・アイマスクのほか、新聞・雑誌も用意されます。 

EX-TRAIN配信記事

詳細はこちら