ノックスクート、2機目のボーイング777−200型機を導入

nokscoot

バンコク/ドンムアン拠点の格安航空会社(LCC)、ノックスクートは、2機目のボーイング777−200型機を導入した。Facebookページ上で公開している。

すでにノックスクートは、年末年始に東京/成田〜ドンムアン線にチャーター便を就航させており、定期便かを計画している。。

成田空港では、チェックインカウンターは第2ターミナルのBを使用。スクートと同じスタッフがチェックインを担当していた。ビジネスクラス用レーンはなく、「Fly」「Flybag」利用者のみのレーンが設置されていた。

■関連記事
ノックスクート、3月1日に東京/成田就航へ 7日から大阪/関西線にも
ノックエア、ノックスクートのボーイング777型機を使用したフライトを実施!