エアアジアX、アズラン・オスマンラニCEO退任 業績不振が理由か?

aax

エアアジアXは、アズラン・オスマンラニ最高経営責任者(CEO)の退任を発表した。後任には、Kamarudin Meranun氏が就任した。

Kamarudin Meranun氏は53歳。投資ファンドを経て、チューングループを共同で創立。2001年より、エアアジアのグループ副CEOを務めている。

エアアジアXと、グループのタイ・エアアジアX、インドネシア・エアアジアXを含む3社の収益を最大化させるとしている。エアアジアXは赤字が続いている。

詳細はこちら