最高の長距離線エコノミークラス、トップはカタール航空とエティハド航空 ANAは3位に

etihad

アメリカの旅行専門メディア「Skift(スキフト)」は、長距離線エコノミークラスを対象とした「The World’s Best Airlines」を発表した。

1位となったのはエティハド航空とカタール航空で、60ポイントを獲得。3位には全日空(ANA)、トルコ航空、エミレーツ航空が60ポイントで並んだ。日本航空は58ポイントで6位となった。

便数やカバーしている就航地数、無料受託手荷物量、シートの幅や広さ、ホームページの対応言語などに基いてスコア化されている。ANAは、就航地数や対応言語などでJALより高得点となった。

■地域別ベストエアライン

北米:アメリカン航空
ラテンアメリカ:アビアンカ航空
ヨーロッパ:トルコ航空
アフリカ:南アフリカ航空 
中東:エティハド航空・カタール航空
アジア太平洋:全日空(ANA) 

詳細はこちら