ラオス・カンボジアと航空協定締結 両国との定期便運航が可能に

gaimusyo

外務省は、ラオスとカンボジアの両国と航空協定の署名を行ったと発表した。

2013年6月に、三ツ矢憲生外務副大臣と岸田文雄外務大臣の訪問時に実質的に合意していた。

国会の承認を経て、両国との定期便の運航が可能になる。これにより、ASEANの全ての国と航空協定が結ばれたことになる。

 

詳細はこちら