デルタ航空、ロサンゼルス〜上海/浦東線を開設 7月9日から毎日運航


main


デルタ航空は、7月9日より、ロサンゼルス〜上海/浦東線に就航すると発表した。毎日運航する。

上海/浦東線の開設で、アジアとロサンゼルスを結ぶ路線は、東京/成田・東京/羽田線と合わせた3路線となる。

機材はボーイング777−200LR型機で、ビジネスエリート37席、エコノミーコンフォート36席、エコノミークラス218席の291席を搭載する。

現在、デルタ航空はデトロイト、シアトル、東京/成田のハブから週42便の中国路線を運航。デトロイト〜北京線やシアトル〜上海/浦東・香港・北京線を運航している。

■ダイヤ

DL56 ロサンゼルス(01:15)〜上海/浦東(18:15+1)
DL57 上海/浦東(20:55)〜ロサンゼルス(18:15)