JAL、国内線に75日前まで予約可能の新運賃「ウルトラ先得」を設定

P1000022

日本航空(JAL)は、3月29日から10月24日の夏期スケジュールで、国内線を対象に75日前まで予約可能となる新運賃「ウルトラ先得」を設定すると発表しました。

購入後の予約変更は不可で、取消手数料は運賃の50%相当額となる。

「ウルトラ先得」と、従来から発売されている「先得割引」「スーパー先得」「特便割引」「特別乗継割引」「乗継割引7」「乗継割引28」などの設定内容は、1月末に発表する計画。

詳細はこちら