ANA、国際線ビジネスクラスにウェアラブルカメラ着用で体験するモニター募集!

P1000193

全日空(ANA)は、国際線ビジネスクラスにウェアラブルカメラを着用して体験・撮影搭乗するモニターを60名募集すると発表した。

募集期間は1月10日から29日で、募集期間を3回に分けて各20名、計60名を募集する。60名のモニターは、2月8日から3月7日までの間に、ウェアラブルカメラを着用して、日本発の国際線ビジネスクラスに搭乗。復路はエコノミークラスを利用して帰国する。

ウェアラブルカメラで撮影された動画は、3月末よりテレビCMやWEB、各種媒体などでの公開を予定。その動画を通して視聴される多くの方に、ANA国際線ビジネスクラスに疑似搭乗して頂く事が可能になるとしている。また、形や言葉では表現する事が難しい『おもてなし』や、お客様と客室乗務員のやりとりなど、ありのままのサ-ビスをより多くの方に体感してもらうことができる内容としている。

詳細はこちら