ガルーダ・インドネシア航空、東京/羽田〜デンパサール線と東京/成田〜ジャカルタ線を一部運休 運航計画の見直しで

17

ガルーダ・インドネシア航空は、1月8日から31日の東京/成田〜ジャカルタ線と、1月17日から31日の東京/羽田〜デンパサール線を運休すると発表した。

理由は運航計画の見直しとしている。ガルーダ・インドネシア航空は、12月にも東京/成田〜デンパサール線と東京/羽田〜ジャカルタ線の8往復16便を運休している。

航空券の変更は、購入した旅行会社かガルーダ・インドネシア航空の予約課に問い合わせるように案内している。

■運休便

GA887 東京/羽田(11:45)〜デンパサール(18:30)/1月17日〜31日
GA886 デンパサール(00:45)〜東京/羽田(08:50)/1月17日〜31日
 
GA885 東京/成田(12:00)〜ジャカルタ(17:50)/1月9日・13日〜18日・20日〜31日
GA884 ジャカルタ(23:55)〜東京/成田(09:00)/1月8日・12日〜17日・19日〜30日

詳細はこちら