ANA、北陸3空港発着の割引運賃を北陸新幹線に対抗し大幅値下げ 8,900円から

DSC_1729

全日空(ANA)は、あす12月25日購入分より、来年3月14日〜28日搭乗分の、東京/羽田〜富山・小松・能登線で、「特割」「旅割」「乗継旅割」「プレミアムクラス」各種運賃を大幅に値下げすると発表した。

来年3月14日に開業する北陸新幹線に対抗するもので、「旅割75」では、東京/羽田〜富山線は8,900円から、東京/羽田〜小松線は9,200円から。また、「乗継旅割」も、宮崎〜東京/羽田〜小松線は17,000円と従来より最大8,100円割り引いた。

また、プレミアムクラスを利用する場合も、「プレミアム旅割28」は、東京/羽田〜富山線で18,700円と最大4,100円割り引きとなる。