中国国際航空、ビジネスクラス機内食付きトークイベント開催 約50名が参加

ca

中国国際航空は、ビジネスクラス機内食のランチ付『キャビンクルー、地上職員とのおしゃべり』『エアチャイナの航空券お得情報』のトークイベントを、11月29日に東京、12月6日に大阪で開催し、応募者の中から約50名が参加した。

羅勇日本支社長の挨拶を皮切りに、職員が中国国際航空の基本情報と商品説明を行った。ロゴマークは鳳凰フェニックスを象徴していることと、そのフェニックスマークの中にはアルファベットで「VIP」が隠されていることなどの豆知識や、乗り継ぎでホテルや休憩室が利用できるサービスなどを紹介した。
 
参加者には、日中就航40周年を記念して制作したボーイング707型機モデルプレーンやオリジナルクリップなどのお土産も配布した。