香港ドラゴン航空、東京/羽田〜香港線深夜便就航を正式発表! 来年3月29日から

KA

香港ドラゴン航空は、来年3月29日より、東京/羽田〜香港線の深夜便に就航すると発表しました。東京/羽田発は翌30日からとなります。

香港ドラゴン航空にとって、日本の就航都市は福岡と沖縄/那覇に次ぐ3路線目。すでに予約を開始しており、キャセイパシフィック航空とコードシェアを行います。また、ビジネスクラス利用者はキャセイパシフィック・ラウンジの利用が可能です。

同路線の深夜早朝便は、香港エクスプレス航空が2便を就航させているほか、全日空(ANA)も12月20日より週3便を就航させます。

機材はエアバスA320型機で、ビジネスクラス8席、エコノミークラス150席の計158席を配置しています。

■ダイヤ

KA397 東京/羽田(01:45)〜香港(05:30)
KA396 香港(18:10)〜東京/羽田(23:30)

■関連記事
キャセイパシフィック航空、羽田空港に拠点外で最大級の広さの「キャセイパシフィック・ラウンジ」オープン ヌードルバーやフードバーも

詳細はこちら