タイ・エアアジア、中国人乗客がCAに熱湯の入ったカップラーメンを浴びせるトラブル

Taa

バンコク/ドンムアンから南京へ向かっていたタイ・エアアジアの機内で、中国人女性旅行者が客室乗務員にカップヌードルに入った熱湯を浴びせ、バンコクに緊急着陸するトラブルがありました。英デイリーメール誌が報じています。

熱湯はやけどする程の温度であり、緊急性を要すると判断した同便はバンコクに緊急着陸。その後、熱湯を浴びせられた客室乗務員は病院へ搬送されました。

一方、熱湯を浴びせた中国人旅行者は、空港に到着後に同行していた3名と共に降機を命じられました。タイ・エアアジアによると、彼らは機長を初めとする乗務員達と空港にて話し合い、平和的な解決を得たとしています。

中国人旅行者は、タイの外国人旅行者のなかでも最も大きなシェアを持っています。しかし、このようなトラブルはたびたび発生しており、問題視する声も上がっています。

■関連記事
「世界最悪の空港」1位にイスラマバード国際空港 マニラは3年連続ワースト逃れる
世界一のピアス男、ドバイで入国拒否 「黒魔術師」の疑いで
想定外の方法で1年間毎日ラウンジを利用し続けた中国人男性、航空会社も”お手上げ…”
「機内食はサンドウィッチじゃないと嫌!」パキスタン航空のパイロットがサンドウィッチの到着を待ち、飛行機が2時間半遅延!
「LCCだけど機長はケチではない!」 米・フロンティア航空機長が乗客160名分のピザを自腹で注文!

詳細はこちら