JAL、東京/成田〜クアラルンプール線のスケジュールを変更 来年3月29日より

DSC_5305

日本航空(JAL)は、来年3月29日から開始する夏スケジュールより、東京/成田〜クアラルンプール線のスケジュールを変更する見通しです。

OAGスケジュールに登録されている、JALと共同運航しているマレーシア航空のスケジュールによると、東京/成田発は30分遅く、クアラルンプール発は同時刻であるものの東京/成田着は25分早くなります。

機材は、ボーイング767型機で変更ありません。

JALは、クアラルンプール線の増便を行うとの報道があります。

■ダイヤ
JL723/MH9777 東京/成田(11:30)〜クアラルンプール(18:30)/JL運航
JL724/MH9778 クアラルンプール(22:50)〜東京/成田(06:40+1)/JL運航

■関連記事
JAL、オーストラリア線新規開設や東京/羽田発着へ切り替えへ クアラルンプール線増便も