Wi2など17団体、訪日外国人向けに「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」プロジェクト発足 20万ヶ所以上のWi-Fiスポット無償提供

wi2

ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)とインバウンドビジネスの活性化を目指す法人や自治体17団体とともに、「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」プロジェクトを発足し、訪日外国人を対象に、iOSとAndrind向けに、全国20万ヶ所以上で無料でWi-Fiが利用できる、「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」のアプリを12月12日より配布を開始する。
訪日外国人観光客は「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」アプリをダウンロードし、利用規約に同意することによ
って、Wi2 ベーシックエリアに無償で接続することが可能。また、一部参画法人・自治体が配布するプレミアムコードをアプリに登録することにより、Wi2 オプションエリアへも無償接続が可能となる。BBモバイルポイントの使用はできない。

来年6月末までをトライアル期間として、効果や利用状況などを検証し、順次情報展開を行う。また、来年7月からは本格商用展開を目指すとしている。

詳細はこちら