カンタス航空、東京/羽田〜シドニー線に週7便就航! 東京/羽田午後10時発に

P1010127

カンタス航空は、来年8月1日から、東京/羽田〜シドニー線へ就航すると発表した。ボーイング747型機を使用し、毎日運航する。

また、東京/成田〜ブリスベン線も新たに就航する。これに加え、東京/成田からオーストラリアの他の空港への運航も検討しており、まもなく発表を予定している。

これにより、カンタス航空と子会社のジェットスターを合わせると、シドニー、ケアンズ、ゴールドコースト、ブリスベン、メルボルンの5都市と日本が結ばれることになる。

カンタスグループのアラン・ジョイスCEOは、ブリスベン整備工場でのこの発表で、「羽田-シドニー路線は、特にビジネストラベラーにご評価いただけると期待しています。つまり、日本とオーストラリア間の自由貿易協定(FTA)により、二カ国間の渡航者数が増加すると見込んでいます。」と述べている。

■ダイヤ
東京/羽田(22:00)〜シドニー(08:00+1)
シドニー(20:40)〜東京/羽田(05:30+1)

■関連記事
カンタス航空、東京/成田〜ブリスベン線に週4便就航! 来年8月から

詳細はこちら