JAL、スリランカ航空とコードシェア 12月2日から9路線で

P1000022

日本航空(JAL)とスリランカ航空は、12月2日から、コードシェアを行うと発表しました。

スリランカ航空が運航する、東京/成田・バンコク・マレ〜コロンボ線と、JALが運航する、東京/成田〜ソウル/仁川・釜山・大阪/伊丹・名古屋/中部線、大阪/関西・名古屋/中部〜バンコク線が対象。

スリランカ航空は、日本では東京/成田のみ乗り入れており、コードシェアにより大阪と名古屋からの乗り継ぎの利便性が向上する。JALはスリランカには乗り入れていない。

どちらの航空会社もワンワールドに加盟しており、連携強化を図るとしている。

詳細はこちら