JAF、ロードサービスを呼ぶことが出来るアプリの提供を開始!

jaf

日本自動車連盟(JAF)とクロス・コミュニケーションは、JAF会員が会員証をスマートフォンに表示することができる無料アプリ「JAFデジタル会員証」を共同で開発し、11月30日にリリースした。

ロードサービスを受けるときや優待施設を利用するときに必要なJAFの会員証ですが、会員証が手元にない場合でもスマートフォンでアプリを使い会員証を表示した画面を見せることで、サービスや特典を受けることが可能になる。

また、アプリからGPSの位置情報を送り、ロードサービスを呼ぶこともできるほか、「JAFお得ナビ」の優待施設の検索もできる。

Andriod2.3以上のタブレットを除くスマートフォン、iOS6以上のiPhoneとiPadに対応。アプリの価格は無料。

詳細はこちら