関西空港交通など、関西国際空港〜神戸線の終バスを50分繰り下げ 12月22日から

17

関西空港交通・大阪空港交通・阪神バスの3社は、関西国際空港〜神戸線の関西国際空港発深夜便を、12月22日より1便増便すると発表しました。

現在は関西国際空港の第2ターミナルを午後11時、第1ターミナルを午後11時15分に出発し、神戸三宮に翌日午前0時20分に到着する便が最終便となっていますが、最終便を50分繰り下げ、第2ターミナルを午後11時50分、第1ターミナルを翌日の午前0時5分に出発し、神戸三宮に午前1時10分に到着する便を新たに設定します。

運賃は、大人1,950円、小人980円。