JAL、ベジタリアン対応の「和のおつまみ」開発 国際線全クラスと国内線ファーストクラスで提供

otsumami2

日本航空(JAL)は、ベジタリアン対応の「和のおつまみ」を開発し、12月中旬以降、国際線全クラスと国内線ファーストクラスで順次提供すると発表した。

おつまみは亀田製菓製で、柿の種・大豆・磯・小枝・パリポリ・半月あられ・アーモンドが含まれる。 あられやアーモンドなど、7種類を組みあわせ、季節ごとのパッケージに仕上げている。
 
国際線でおつまみを提供している全路線と、国内線の東京/羽田〜大阪/伊丹・札幌/千歳・福岡・沖縄/那覇線のファーストクラスで提供する。