ANA、フィーチャーフォンでの国際線予約・搭乗関連機能を来年3月で廃止

nh

全日空(ANA)は、フィーチャーフォンでの国際線予約と搭乗関連機能を、来年3月31日をもって廃止すると発表しました。

理由はスマートフォン利用者数の増加と、フィーチャーフォン利用者の減少によるものとしており、国際線の空席照会・予約・購入・変更・解約・オンラインチェックイン機能を廃止する。国際線の運航状況機能は継続する。
来年4月以降は、PC・スマートフォンサイトとANAアプリの利用を呼びかけている。