ユナイテッド航空、サンフランシスコ国際空港で新チェックインサービス導入


United B777-200ER



ユナイテッド航空は、サンフランシスコ国際空港で、上級顧客向けの新しいチェックインサービスを導入した。

招待制プログラム「グローバルサービス」会員向けの新しい専用レセプションロビーをオープンしたほか、同社のマイレージプログラム「マイレージプラス」のプレミア会員向けの新チェックインエリアも開設した。

「グローバルサービス」会員向けの新レセプションロビーは、第3ターミナル出発階の5〜6番ドア付近に位置し、長距離国際線「ユナイテッド・グローバルファースト」利用客に対し、個別のニーズに柔軟に対応するパーソナルなチェックイン・サービスを提供。チェックインカウンター5台と、待合用の座席、TSAプレチェックを採用した保安検査場の優先ラインも設けている。

また、「マイレージプラス」プレミア会員向け新チェックインエリアは、第3ターミナル搭乗エリアE近くに位置し、よりスピーディでスムーズなチェックインを可能にしています。また、自動チェックイン機を利用する場合、受託手荷物に自分でタグをつけることも可能で、出発ゲートまでの時間をさらに短縮することができる。これに伴い、プレミアチェックインエリアは廃止された。

詳細はこちら