「GLOBAL Wi-Fi」のビジョン、「大容量データPLUSプラン」の提供エリア拡大

gw

「GLOBAL Wi-Fi(グローバル ワイファイ)」のサービスを提供するビジョンは、11月7日より、一日あたり500MBのデータ通信可能量を保証するサービス「大容量データPLUSプラン」のアジアでの提供エリアを拡大した。

追加されたのは、タイ・ベトナム・カンボジア・マレーシア・ラオスの5カ国で、中国・シンガポール・フィリピン・韓国・香港を合わせた10カ国で提供を行うことになる。
諸外国では、通信事業者によっては大量データ利用について制限をすることがあり、3日あたり400MB(1日あたり約130MB)や、ルーター1台あたり1人での利用を推奨していた。
 
しかし、ビジネス渡航や複数人での利用を希望する方など、大容量データ通信ニーズに応えるため、「大容量データPLUSプラン」を開発し、ヨーロッパ・アメリカ・アジアエリアで提供を開始。アジア周遊プランでも、大容量プランを指定することで利用が可能となっている。
利用料金は、キャンペーン価格で1日970円、ラオスでは1,770円、アジア周遊プランでは、1,480円となっている。