「ホビット・ファン・コンテスト」 入賞者らがニュージーランドを巡る旅行スタート

main

ピーター・ジャクソン監督による「ホビット」シリーズ完結編である『ホビット 決戦のゆくえ』の12月公開を前に、ニュージーランド航空とニュージーランド政府観光局、ワーナー・ブラザースが募集した「ホビット・ファン・コンテスト」に入賞した75名のホビット・ファンと同行者、世界12カ国40位上のメディア一行は、ニュージーランドを巡る6日間の旅を開始した。

2日の朝に、中つ国公式エアラインのニュースーランド航空機の前で記念撮影を行った一行は、ロトルアやクイーンズタウンで映画「ホビット」シリーズのロケ地巡りを行い、6日にはウエリントンにあるピーター・ジャクソン監督のプライベート・スタジオで『ホビット 決戦のゆくえ』の先行試写会も行う予定。

ニュージーランド航空のクリストファー・ラクソンCEOは、「ファンの方々には、ニュージーランドの最も魅力的な景勝地を巡る、素晴らしい行程が用意されています。ファンの皆さんがソーシャルメディアを通して発信する情報と、ファンと行程を共にする世界中のメディアが発信する情報は、世界中の方々に見ていただける可能性が大いにあります。これによってより多くの方が、ニュージーランドを訪れるきっかけになると私たちは期待しています。」と述べている。

詳細はこちら