2014年度JCSI(日本版顧客満足度指数)、国内長距離交通部門でスターフライヤーが5年連続1位に!

DSC_5267

サービス産業生産性協議会は、10月21日、2014年度第3回「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」のうち、衣料品店・各種専門店・旅行・エンタテインメント・国際航空・国内長距離交通・生活関連サービスの7業種71企業・ブランドの顧客満足度の調査結果を発表した。

国内長距離交通の部門では、スターフライヤーが5年連続で1位になった。2位は0.3ポイント差で全日空(ANA)。次いで、3位はJR九州、4位はジェットスター・ジャパン、6位は同率でエア・ドゥと日本航空(JAL)になった。

顧客期待ではANAがスターフライヤーを抑えて1位であるほか、知覚価値ではジェットスター・ジャパンが1位となっている。

詳細はこちら